ヘッジを考えたスワップ運用、マイナー通貨のスワップ運用などいろいろ思考錯誤してます♪目標は時間に追われないストレスフリーな生活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『RUB(ロシアルーブル)』運用まとめ

こんにちは。べっくせいです。
とうとう8月になりました。
夏本番といった感じですが、株式市場や為替相場は夏休み休暇で枯れ相場になることも多いですし、流通量が少ない為に予想外の大きい動きになる場合がありますので注意が必要ですね。

kakakuFXで開始したRUB(ロシアルーブル)運用ですが、運用前と現在とではかなり考え方が変わりました。
総合的に考えると、運用前に考えていたほど有効な運用方法とは思えなくなりましたがスワップは魅力ですし状況によっては有効な時もあるので参考にしていただければと思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ
にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


■まずロシアルーブル(RUB)はロシアの通貨です。
関連通貨はEUR/RUB(ユーロロシアルーブル)、USD/RUB(ドルロシアルーブル)で政策金利は11.50パーセントです。
固定相場制の1つである通貨バスケット制を導入しており、ドル55:ユーロ45の比率で構成されてます。
現在は通貨バスケットあたり41ルーブルが上限と決められています。

■マイナー通貨なので私の知る限りSAXO系の業者でしか扱っていないようです。
RUBを扱っている業者は
・HiroseTrader(ヒロセ通商)
・SVCトレーダー(DMM.com証券)
・kakakuFXTrader(kakakuFX)
あたりくらいだと思います。

■証拠金率
・HiroseTrader(ヒロセ通商):4%
・SVCトレーダー(DMM.com証券):16%
・kakakuFXTrader(kakakuFX):8%

■運用のポイント
通貨バスケット制(ドル55:ユーロ45)を導入しているので、ルーブルのレートが安定していれば
EUR/RUB、USD/RUBにEUR/USDを組み合わせてポジションを取ることで理論的にはヘッジができると考えられる。
でも現実的にはルーブルのレートがかなり変動するので、EUR/USDでヘッジしてもあまり意味がない。
マイナー通貨のためか証拠金率が高いので拘束される証拠金が多くなる。
この点は不利になる。

■通貨バスケットあたりのルーブルのレート計算
EUR/RUBのレート×0.45(ユーロのバスケット比率)+USD/RUBのレート×0.55(ドルのバスケット比率)

ちなみに現在のルーブルのレートはEUR/RUBが45.00あたり、USD/RUBが31.50あたりなので
45.00×0.45+31.50×0.55=20.25+17.325=37.575となります。

■運用する前と現在でのRUBの私の考え方
運用する前はEUR/USDを組み合わせてヘッジすることで、安定した運用ができるかと考えていたのですが、ルーブルのレート変動はかなり大きく、へたするとTRY/JPYより大きいかもしれません。
ですので、当初の「為替変動をヘッジして為替損益の少ない安定した運用」というのはRUB(ロシアルーブル)では難しいです。

eurrub.jpg

現在もEUR/RUBを保有はしていますが、変動が大きい点と証拠金率が大きいので為替差益が出ればすぐにでも決済を考えています。
ただし高金利通貨なのでスワップは魅力的です。

通貨バスケットあたりのレートは41ルーブルが上限になっていますので、現在のルーブルのレートが上限に近くなった場合は、EUR/RUBもしくはUSD/RUBを売りたてれば大きな為替益を得るチャンスがあります。

まとめとしてはこんな感じです。
少ない資金で無理に運用するほどの通貨ではないですね。


↑          ↑
スワップ重視の方!トルコリラ・ロシアルーブル取引可能<kakaku FX>

スポンサーサイト

7月第5週のスワップ運用結果

こんにちは。べっくせいです。
7月もあっという間に終わりましたね。
関西地方はいまだ梅雨明けせず、不順な天気が続いています。
皆様体調管理には気をつけて下さい。
何をするにも体が資本ですから

7/7から始めたkakakuFXでのスワップ運用ですが、この1ヶ月でいろいろありました。
もともとはRUB(ロシアルーブル)をメインに考えていたのですが、運用前と状況がかなり違ったこともあり、ロシアルーブル運用は撤退の方向に動いています。
現在はCAD/TRY、CAD/MXNなどの運用をメインで行っています。
といってもたいした資金ではないので、ちょぼい運用です。

7月第5週の運用結果を振り返ります。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


kakakuFXでの現在のポジションですが、
EUR/RUB 1.4万通貨売り
CAD/TRY 1.0万通貨売り 
CAD/MXN 5.0万通貨売り です。


運用当初は
EUR/RUB 1.4万通貨売り
USD/RUB 2.0万通貨売り
だったのでだいぶ変わりました。

kakakuFXでのスワップはEUR/RUB(ユーロロシアルーブル)が240円くらい
CAD/TRY(カナダトルコリラ)が175円ほど
CAD/MXN(カナダメキシコペソ)が100円ほどです。
現在のポジションでの一日あたりのスワップは1000円ちょっとになります。
運用資金は50万円ほどですので、資金効率はかなりいいのではないでしょうか?

ですが、RUB(ロシアルーブル)は思ったより為替変動が大きくEUR/USDでのヘッジもほとんど効かない上に証拠金率がkakakuFXでは8パーセントと大きいので、EUR/RUBを1.4万通貨で証拠金が15万円にもなります。
EUR/RUBは少し含み益が出れば決済も考えています。
RUB(ロシアルーブル)運用をまた別の記事でまとめてみたいと思います。

7月第4週のスワップは
7/27(月) 1,008円
7/28(火) 1,030円
7/29(水) 1,067円
7/30(木) 3,409円
7/31(金) 1,089円
7月第5週のスワップは7,603円でした。
kakakuFXでのスワップ累計は20,459円になりました。


kakakuFXはスワップが日々変動するので、スワップはあんまり安定はしていませんが、他社と比べても高いスワップで安定しています。
スワップはホント順調にたまっていってくれてます。

現在EUR/RUBのポジションでちょっと含み損が3万円ほどになってしまいましたが、なんとか含み益が出る水準になったら決済して、CAD/TRYあたりのポジションを考えています。


↑          ↑
スワップ重視の方!トルコリラ・ロシアルーブル取引可能<kakaku FX>

7月第4週の運用結果と、わたしのほしい物

こんにちは。べっくせいです。
7月ももうすぐ終わりですね
うーん 夏まっさかり いいですなぁ

今月の7月7日から開始したkakakuFXでのスワップ運用ですが、先週はいろいろと動きがありました。
月曜日にCAD/TRY(カナダトルコリラ)を追加し、金曜日には口座開設から保有していたUSD/RUB(ドルロシアルーブル)を決済し、CAD/MXN(カナダメキシコペソ)のポジションを追加しました。

CAD/MXNの運用はほとんど運用されている方もいないようで、まだ保有し始めたばかりなので不安もありますが、今のポジションで様子見ようと思います。
為替益がある程度でたら一部利益確定してもいいかなーなんて思ってます。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


現在のkakakuFXでのポジションは
EUR/RUB 1.4万通貨売り
USD/RUB 2.0万通貨売り 7/23 決済
CAD/TRY 1.0万通貨売り 7/20 ポジション追加
CAD/MXN 5.0万通貨売り 7/23 ポジション追加
です


7月第4週のスワップは
7/20(月) 635円
7/21(火) 782円
7/22(水) 838円
7/23(木) 1,552円
7/24(金) 1,417円
7月第4週のスワップは5,224円でした。
kakakuFXでのスワップ累計は12,856円になりました。


現在のポジションでの一日あたりのスワップは1000円ほどですので、来週のスワップは7000円ほどになる予定です。ポジションになにも変化がなければ・・・ですね。

■口座開設の手続きをしていた、DMM.FXで口座開設が完了しました。
10000円キャッシュバックの条件は、口座開設+10万円以上入金+取引1回です。
キャッシュバックの条件をすぐにでもクリアしたいところですが、余裕資金10万円がなかなか出てきません。
kakakuFXで余裕が出るか次の給料日まで待ちたいと思います。
キャッシュバックのキャンペーンは8/31までなので、まだあわてなくても大丈夫ですね。
太っ腹の10000円キャンペーンなので確実にゲットするつもりです。

■他のスワップ系ブロガーさんの記事で興味のある手法が紹介されていました。
TRY(トルコリラ)の運用で、TRY/JPYを買ってから売りたいと思ったときはTRY/JPYを売るのではなく、AUD/JPYを売るという手法です。
TRY/JPYを売ってしまうと、その日からスワップがもらえなくなりますが、AUD/JPYを売れば
AUD/TRYの売りスワップがもらえますし、TRY/JPYのレートが下がってもAUD/JPYである程度ヘッジできるという考えです。

記事を読みながら、これは実践でも使える手法だと思いました。
昨年の金融危機による急激な円高の時期に売りで為替変動をヘッジする考えがあれば、おそらく危機を乗り越えられたでしょう。
スワップ派の達人は、たくさんの手法を持ってますね。
勉強勉強です。

そうそう記事のタイトルにある、ほしいものは車です。
人生楽しみがなければ、おもしろくありません。
今一番ほしい車はBMW M3っす。
4ドアで6速がほしいっす。そのためにFXがんばります!


↑          ↑
スワップ重視の方!トルコリラ・ロシアルーブル取引可能<kakaku FX>

CAD/MXN(カナダメキシコペソ)を売り増し!

こんばんは。べっくせいです。
関西地方は晴れたり雨が降ったりでよくわからない天気です。
梅雨があけるのが待ち遠しいです。

さて昨日から運用を開始したCAD/MXN(カナダメキシコペソ)ですが、カナダドルが強くてかなりレートがあがりました。
ちょっと含み損が増えてきましたが、まったりいきたいと思います。

追加でCAD/MXNを2万通貨売り増ししました!

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


これで現在のkakakuFXでのポジションは
EUR/RUB 1.4万通貨売り
USD/RUB 2.0万通貨売り 7/23 決済
CAD/TRY 1.0万通貨売り
CAD/MXN 5.0万通貨売り
となりました


CAD/MXNのスワップは一日100円ちょっとです。
5万通貨で500円ほどになります。
メキシコペソの金利は4.75パーセントでそれほど高金利というわけでもありませんが、レート変動が比較的小さく、アメリカやカナダの情勢の影響をうけます。
MXN関連の通貨ではCAD/MXNやCHF/MXNあたりがレート変動が小さくていい感じです。

昨日7/24日のスワップ金利は、CAD/TRYが3日分のスワップがつきまして、1,417円でした。
通常の一日のスワップは1000円ちょっとの予定です。
累計スワップは12,856円になりました。スワップは順調です!


kakakufx0725.jpg


↑          ↑
スワップ重視の方!トルコリラ・ロシアルーブル取引可能<kakaku FX>

現在の1バスケットあたりのルーブルのレートは?

こんばんは。べっくせいです。
関西地方は今日もいい天気。空を見ると夏の空でした。
はやく梅雨明けへんかなー

私はkakakuFXでRUB(ロシアルーブル)関連の通貨ペアでスワップポジションを持っています。
以前の記事でも少し紹介しましたが、ロシアルーブルは通貨バスケット制を導入しています。
現在はドル55:ユーロ45の比率で構成されています。

少し前にかなりのルーブル安になって、私のロシアルーブル関連の通貨ペアも含み損がたっぷりでした。
現在はだいぶ持ち直してレートの動きも安定してきましたが、現在のルーブルのレートを確認してみたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


ロシアルーブルの1バスケットあたりのレートの計算は以下のようになります。
EUR/RUBのレート×0.45(ユーロのバスケット比率)+USD/RUBのレート×0.55(ドルのバスケット比率

7/23現在で
EUR/RUBのレート:44.30
USD/RUBのレート:31.20
といった感じですので、

ロシアルーブルのレートは
44.30×0.45+31.20×0.55=19.935+17.16=37.095となります。


2009/1/22にロシア中央銀行の総裁が声明を発表しルーブルの変動幅の拡大処置を終了させることを宣言しました。
そのときの声明により、ルーブルの対バスケット・レートの下限は41ルーブルまでとなっています。

10日ほど前はEUR/RUB:46.2、USD/RUB:33.00ほどのレートだったので、通貨バスケットあたり
46.2×0.45+33.00×0.55=20.79+18.15=38.94で約39ルーブルだったのです。
結構なルーブル安だったようです。

また急激なルーブル安になり、1バスケットあたりのレートが41ルーブルまで一気にいったとすると、ざっと計算しただけでも40万ほどの含み損がでることになり、私の資金状況では完全にロスカットです。
ちょっと戦略を変えたほうがいいかもしれません。
RUB(ロシアルーブル)の証拠金率が8パーセントと高いこともネックです。
ドル円を100円とすると、USD/RUBを1万通貨売りたてるときの証拠金は8万円にもなります。

幸いなことにUSD/RUBでは含み益がそこそこある状態なので、キリのいいところで決済予定です。
余分な資金はCAD/TRYやMXN関連を考えています。

現在のkakakuFXでのポジションは
EUR/RUB 1.4万通貨売り
USD/RUB 2.0万通貨売り
CAD/TRY 1.0万通貨売り
昨日7/23のスワップはEUR/RUBが3日分ついて、1,552円でした。
7/7からのスワップ累計は11,436円です。スワップは順調に増えてます。


kakakufx9.jpg

現在はトルコリラがちょっと強いのでトルコリラ関連通貨のポジションは手が出しにくいですが、有効な通貨を探してみたいと思います。


↑          ↑
スワップ重視の方!トルコリラ・ロシアルーブル取引可能<kakaku FX>

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
主要通貨・為替レート
外為オンラインブログパーツ
政策金利一覧表
fx
SAXO系スワップ金利
fx
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング
最新トラックバック
FC2カウンター
FX運用損益
2009年5月まで
マイナス250万ほど
2009年
5・6月+27,957円
7月+20,459円
8月+54,620円
9月+61,406円
10月+65,077円
11月+70,382円
12月+85,053円
合計+384,954円
2010年
1月+167,163円
2月+146,532円
3月+194,393円
4月+128,486円
5月+256,863円
6月+61,720円
7月+87,515円
8月+116,285円
9月+119,757円
10月+81,596円
11月+104,700円
12月+77,643円
合計+1,679,781円
プロフィール
こんにちは。「べっくせい」です。 30代半ばの♂です^^; FX暦は4年ほど。 2008年10月のサブプライム危機で壊滅的なダメージを受けました。損失額は約250万円。 絶望感に打ちひしがれましたが、2009年5月に仕事で貯めた資金約30万円で再スタート! 現在約200万円で運用!

べっくせい

Author:べっくせい
FC2ブログへようこそ!

おすすめFX業者一覧
FXブロードネット
1000通貨単位で手数料無料!スワップ金利も高水準!
手動トラリピには最適のFX口座!
5000円キャッシュバックもあり!
kakaku FX
RON(ルーマニアレウ)やRUB(ロシアルーブル)、MXN(メキシコペソ)などのマイナー通貨を含む150通貨の取引可能!
私のスワップ用メイン口座
DMM FX
最大レバレッジ50倍でスプレッドも業界最狭水準!
しかも最高水準のスワップポイント!
高金利通貨のスワップポジ+低金利メジャー通貨のヘッジ売り運用に最適!
フォレックス・ドットコムMT4
FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
1000通貨単位、手数料無料で取引可能!
EA(エキスパートアドバイザー)を利用すれば自動売買(自動トラリピ)も可能です!またEUR/DKKを含む42通貨ペアが取引可能になりました!
スポンサー広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

美女為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。