ヘッジを考えたスワップ運用、マイナー通貨のスワップ運用などいろいろ思考錯誤してます♪目標は時間に追われないストレスフリーな生活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のFX運用法はこんなんです

こんにちはーべっくせいです。
いやー週末の動きはすごかったですね
これほどの急落は久しぶりですね

米証券取引委員会(SEC)が、低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」関連の金融商品の販売を巡りゴールドマンサックスを証券詐欺で提訴した問題でリスク回避の動きが加速しました。
さらに胡錦濤さんが演説で人民元を段階的に変動相場制に移行するような発言もリスク回避に動いたようです。

私の場合、円高ウェルカムの状態だったのでいい方向に進んでいます。
今回は私の運用方法の紹介です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


というのも、知り合いに私の運用方法を話したのですがあんまり理解してもらえてないようなので記事にしてみました。
私の運用法は、まだ始めたばかりです。それなりの利益は出ていますが、これからも長期間運用できるかはわかりません。
だってまだ運用しだしたばかりなので、実績がないんですね。
ただいい感触はつかめているので、参考にしてもらえたらと思います。


私の運用は簡単です。

高金利通貨のスワップ用買いポジション+ヘッジ用売りポジションです。

この運用の特徴は高金利のランド円や豪ドルなんかの買いポジションをとり、スワップをもらいます。
今回のような円高のリスクに耐えるためにカナダ円やユーロ円などをヘッジとして売りポジションをとります。

でもこれだけだと、利益は毎日のスワップのみになりますので、私はここにスイングトレードの要素も取り入れています。
最初は売りと買いで同じ建高のポジションをとります。
たとえばランド円10万通貨の買いに対して、ユーロ円1万通貨売りたてます

現在の円安トレンドと判断すれば、買いポジションを多めにとります。
買いポジションがあまりに多いとバランスが崩れて、判断を間違えたときに痛い目にあうので多めにとるのは2~3割程度にしておきます。
円安になりトレンドがあいまいになってきたら買いポジションを決済します。
ランド円を13万通貨とユーロ円1万通貨程度保有していて、円安になってきたら序々にランド円を決済します。

同様に円高トレンドになったと思ったら、売りポジションを大目に持って、円高になるのを待ちます。
円高になって相場が反転しそうになれば、売りポジションを決済します。


この運用であれば円安円高になろうとも、ある程度のヘッジを利かせながらスワップ+差益を得られます。
こまかいポジション調整をするために1000通貨単位で無料で取引できる業者が有利です。

現在私は
DMMFXでランド円買い+カナダ円売り
FXブロードネット第一口座で豪ドル円買い+カナダ円売り
          第二口座で豪ドル円・カナダ円買い+ユーロ円・カナダ円売


この3口座で運用しています。
FXブロードネット第二口座ではスワップはあまり重要視せずいろんな通貨を売り買いしていこうと考えています。

この運用での注意点は、特定の通貨の独歩高・独歩安です。
DMMFXの口座ではランド円買い+カナダ円売りで運用していますが、たとえばランド円だけが安くなったりカナダ円が独歩高になったりする場合です。
ようするに相関性の低い動きになる場合があるんですね
最近までカナダ円が強すぎて苦労しました^^;

ですので日ごろから独歩高・独歩安に耐えれるようにする努力が必要です。
どうするかというと、買いポジションの平均レートをできるだけ低く、売りポジションの平均レートをできるだけ高くするように、スイングポジを決済していくのです。

極端な話だと、ランド円100万通貨買い(平均レート10.00)、ユーロ円10万通貨売り(平均レート160円)
こんなのはさすがに無理でしょうが、こんなポジションがもてる方向になるようにスイングポジを決済します。
含み益がたくさんあれば運用資金も証拠金分だけで十分でしょう。
大量の含み益がある状態でスワップを毎日もらえます。

あと買いポジ・売りポジに使用する通貨を複数にすることで、独歩高・独歩安がきてもリスクが少なくなります。
ある程度の相関性があればリーマンショックのような円高が来ても対応できます。

どうでしょうか?何か運用のヒントになるでしょうか?

またこの運用はある程度相場が動いてくれるほうが利益がたくさんでるようです。
相場がほとんど動かないときはスワップをいただいて、動くのを待ちましょう。

私もこの運用は始めたばかりで、常に含み益がある状態で運用はできていませんが、これから為替レートの変動にあわせて含み損を減らしていき、いいポジションを構築したいと思います。

皆さんのFX運用の参考になれば幸いです。


DMMFXの運用状況を紹介します。
現在ランド円34万通貨買い(平均12.28円)、カナダ円6万通貨売り(平均87.71)
運用資金40万円で含み損は11万円
2/1からの運用で現在までの確定益は+94,736円
未受取りスワップは21,390円です。

カナダ円の売り平均をもう少し高くしたいところです。

寝不足なので今日ははやく寝ますわ。


【FXトレーディングシステムズ】のFXブロードネット
スポンサーサイト

手動トラリピ運用⇒スワップ+ヘッジ売り運用に移行した!

こんにちは。べっくせいです。
訪問ありがとうございます。

先週末のF1に続き、今週末はプロ野球パリーグが開幕と選抜甲子園が始まり、来週末はプロ野球セリーグが開幕します。
いやー球春到来ですな
タイガースがんばってやー

今日は私の運用方法で大きい変化がありました。

前々から考えていたことなのですが、今日いきなり思いつきすぐさま運用を開始しました。

もともとの始まりは

「手動トラリピは期間限定の運用で長くは続かない」

ということから始まっています。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


話が長くなりそうなので、今回は変更するに至った経緯とその内容について触れたいと思います。

手動トラリピですが、通常は想定レートを設定してその中でトラップのイフダン注文のしかけをする手法です。
以前にもお話したことですが、手動トラリピの最大の弱点は、想定レートを外れるとトラリピが全く機能しなくなることです。

想定レートを設定している時点で、いつかはレートを外れるときが来るものです。
レートを大きくとっていたり、相場の状況によって長い・短いはあるでしょうが、いずれ来ます。

その時にどうするか?

私もいろいろ考えましたが、あんまり有効な方法は見つけられませんでした。

そして以前から考えていたことは、手動トラリピ運用をやめたい時はどうすればいいのか?

ということも考えていました。



で今回変更を思いついたのはサブで運用していた、カナダ円の手動トラリピです。
運用状況はこんな感じでした。

FX業者:FXブロードネット
使用通貨:CAD/JPY(カナダ円)
注文間隔:50銭間隔で売り・買い両建て 決済も50銭に設定
想定レート:82円~90円
注文単位:1000通貨単位
運用資金:15万円


この運用はあまり効果的ではなかった(トラリピがなかなか回転しない)こともあり、そろそろやめたいなと考えていました。
というのも、最近の原油高の影響かオリンピック特需なのかよくわかりませんが、カナダ円が異様に強く想定レートの上限90円に近づいてきたからです。
90円を超えると全く機能しなくなるので、もうやめたいなと思いました。

ですが、手動トラリピは含み損を常に抱える運用方法です。
今日の時点では
82.50~89.50まで50銭間隔で14000通貨の売りポジション(平均86円ほど)、89.50円の1000通貨の買いポジションです。
含み損は6万円ほど

なかなかすぐにやめることが出来ないのが手動トラリピだと思っていましたが、ここでひらめきがありました。


今回の記事タイトルの手動トラリピ運用⇒スワップ+ヘッジ売り運用への移行です。

カナダ円で売りポジションのみが溜まっている状態なのでちょうどよかったのです。
想定レートの下限を抜けた場合は買いポジだけが溜まっている状態なので、今回の移行は難しいです。

ちょうどDMMFXでランド円のスワップ買い+カナダ円のヘッジ売り運用をしていましたので要領は分かっていました。
それほど迷うこともなく、パパッと移行しちゃいました。

この運用であれば、ヘッジの効いたスワップ運用でなおかつスイングトレードも取り入れられるので、手動トラリピより効率的な運用が期待できます。
FXブロードネットなので、レバレッジ最大400倍で1000通貨単位なのでこまかいポジション追加・利益確定が出来ます。

スワップ運用の通貨は豪ドル円を選びました。

詳細はまた記事にしたいと思います。


【FXトレーディングシステムズ】のFXブロードネット

ランド円のスワップポジ+ユーロ円のヘッジ売り運用

こんにちは。べっくせいです。
本日も訪問ありがとうございます。

今回は新しい運用方法の紹介です。
とはいってもたいした方法ではありません^^;

ランド円のスワップポジにユーロ円のヘッジ売りポジを持つ方法です。
たぶん運用されている方も多いかとは思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!


まずこのような運用方法に至ったいきさつを紹介します。
普通はランド円だけのスワップポジを持てばいいだろうと思われるかもしれませんが、クロス円だけのスワップポジは危険だからです。

リーマンショック前のスワップ派全盛のころ、スワップ派の多くはランド円やトルコリラ円、豪ドル円などの高金利通貨のロングポジションを保有していました。

私もその中の一人でした。
なにせトルコリラなどは一時金利が17.50%ほどもありまして、ふつうに保有していればすごいスワップが貰えたのです。
スワップ運用は順調でしたが、リーマンショックを発端とする金融危機により、急激な円高になりました。

私のランド円の平均レートは17円ちょっと。それが一時8円を切るまで円高が進んだのです。
私のスワップポジは10円を切ったあたりでロスカットになりました。


もちろん、こういったスワップ運用を始める際にレート変動によるリスクは十分考えていました。
でもレート変動は日々のスワップの累積で補えると思っていましたし、まさかこんな短期間にこんな急激な円高になるとは思いませんでした。

もう一つ勉強したことがあります。こういった金融危機のときに最終的に買われる通貨が「円」だったということです。
日本人である私たちは、円が一番強い通貨だとは到底思えないでしょうが、現実的にこないだの金融危機のときの最強通貨は円だったのです。

つまり円売りを行っているクロス円だけをスワップポジで長期保有することは、非常に危険な運用方法になるのです


で考えたのが、ユーロ円などの低金利の通貨をヘッジとして売りポジションを持つことです。
そうすることで、ランド円の買いポジではなくて、合成EUR/ZAR(ユーロランド)の売りポジションとして保有します

建て値を合わせるために、ランド円が11万通貨に対してユーロ円1万を売りたてます。
これだけです。

もちろんEUR/ZARがランド円より大きく動く可能性もありますが、可能性は低いです。
eurzar.jpg
EUR/ZARの週足チャート

使用する業者ですが、スワップが多く高レバレッジの業者がいいと思います。
あとは長期保有なので信頼性も重要です。

私はこの運用を行うのにDMMFXがいいと考えています。
バーチャですが、ユーロ円3万売りのランド円33万買いで検証を行っています。
現在はユーロが弱い状況ではありますが、いい感じで運用できています。

必要証拠金はユーロ円が1万通貨で6500円ほど、ランド円は600円ほどですので、このポジションでは4万円ほどです。
1日のスワップは26円×33万-8円×3万=834円ですね。
また合成EUR/ZARとしての運用なので、運用資金はランド円の運用と比べてうんと少なくてすむと考えています。
おそらくランド円11万買いとユーロ円1万売りで15万円程度でいいかと思います。


zarjpy.jpg

もう少し様子を見て、ランド円11万買いとユーロ円1万売りくらいから始めようと思います。
8月からはレバレッジ50倍ですけどね^^;


レバレッジ200倍でランド円のスプレッド3銭から!スワップも業界最高水準!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
主要通貨・為替レート
外為オンラインブログパーツ
政策金利一覧表
fx
SAXO系スワップ金利
fx
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング
最新トラックバック
FC2カウンター
FX運用損益
2009年5月まで
マイナス250万ほど
2009年
5・6月+27,957円
7月+20,459円
8月+54,620円
9月+61,406円
10月+65,077円
11月+70,382円
12月+85,053円
合計+384,954円
2010年
1月+167,163円
2月+146,532円
3月+194,393円
4月+128,486円
5月+256,863円
6月+61,720円
7月+87,515円
8月+116,285円
9月+119,757円
10月+81,596円
11月+104,700円
12月+77,643円
合計+1,679,781円
プロフィール
こんにちは。「べっくせい」です。 30代半ばの♂です^^; FX暦は4年ほど。 2008年10月のサブプライム危機で壊滅的なダメージを受けました。損失額は約250万円。 絶望感に打ちひしがれましたが、2009年5月に仕事で貯めた資金約30万円で再スタート! 現在約200万円で運用!

べっくせい

Author:べっくせい
FC2ブログへようこそ!

おすすめFX業者一覧
FXブロードネット
1000通貨単位で手数料無料!スワップ金利も高水準!
手動トラリピには最適のFX口座!
5000円キャッシュバックもあり!
kakaku FX
RON(ルーマニアレウ)やRUB(ロシアルーブル)、MXN(メキシコペソ)などのマイナー通貨を含む150通貨の取引可能!
私のスワップ用メイン口座
DMM FX
最大レバレッジ50倍でスプレッドも業界最狭水準!
しかも最高水準のスワップポイント!
高金利通貨のスワップポジ+低金利メジャー通貨のヘッジ売り運用に最適!
フォレックス・ドットコムMT4
FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
1000通貨単位、手数料無料で取引可能!
EA(エキスパートアドバイザー)を利用すれば自動売買(自動トラリピ)も可能です!またEUR/DKKを含む42通貨ペアが取引可能になりました!
スポンサー広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

美女為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。