ヘッジを考えたスワップ運用、マイナー通貨のスワップ運用などいろいろ思考錯誤してます♪目標は時間に追われないストレスフリーな生活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エースでねらえ!FX」でUSD/HKD運用は有効か?

さて来週からFXオンラインさんで、USD/HKD、HKD/JPYの証拠金が1%から2%に変更になります。
USD/HKDを30万通貨ほど保有している私にもFXオンラインさんから、電話連絡がありました。

証拠金が2%になること、ストップを設定しても証拠金が少なくならないことで、ロスカットが発動する可能性があるので、資金管理・ポジション管理はちゃんとして下さいね。という確認の連絡でした。

FXオンラインの今回の改悪は許しがたいものですが、ちゃんと連絡してくれるあたりはまだましかなとおもいます。
ついでにEUR/DKKの証拠金の話もしましたが、とりあえずEUR/DKKは現時点で設定しているストップによる証拠金の減額は来週以降も適用されるようです。
でもこれもあやしいですよね。
もともと、EUR/DKKでも先週末あたりからストップの設定ができなくなっていましたが、そのことはFXオンラインさんからはなんの告知も発表もない状態ですから・・・

とりあえず保有中のUSD/HKDは底値あたりで決済しました。
買値あたりで決済注文をしていましたが、レートが上がってくれなくてほぼ底値で決済です。
為替損益は5000円ほど。
これは完璧にFXオンラインさんの改悪の被害をうけてしまいました。

決まったことは仕方ありません。大切なのはこれからです。
他のEUR/DKK・USD/HKD関連のブログを拝見していると、なかなか使えそうな業者を発見しました。

『エースでねらえ!FX』
という業者です。
名前から判断すると、かなり怪しくて大丈夫か?と思ってしまいそうな名前で少々不安な気もします・・・

ですがJASDAQに上場している企業のようですし、それなりに信頼できそうです。
気になるスペックは

『エースでねらえ!FX』
通貨ペア32種類(USD/HKDはあるが、EUR/DKKは取り扱いなし)
・レバレッジ最大200倍(USD/HKDの場合は1万通貨の証拠金は5000円)
・スプレッドはサイトで確認してみるとUSD/HKDで10pips
・スワップはUSD/HKDで0.1HKD
・取引は1万通貨単位
・クイック入金に対応しておりクイック入金は手数料無料
・「スワップポイント」は日々受け払いが行なわれ、出金するか、証拠金に振り替えるか、貯めておくか、3通りの選択ができるとのこと(←これがよくわからない
・ロスカット(維持証拠金が30%を下回った場合)


運用シュミレーションをすると、
証拠金はUSD/HKDが1万通貨で5000円
現在(6/12)ではUSD/HKDのレートは底値なので、ロスカットまでの為替変動は証拠金の中で十分収まります。
ですので、1万通貨保有するのに必要な証拠金は5000円
スワップは1.2円ほど。
10万円あればUSD/HKDを20万通貨保有でき、スワップは一日24円ほどになります。
スプレッドが10pipsと微妙な感じです。

スワップ目的ではあまり魅力はないですが、スワップ+為替差益狙いで運用してみるのもいいかもしれないですね。
私もとりあえず口座開設して見ようかと検討中です。

『エースでねらえ!FX』
←サイトへのリンクです。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援クリックしていただきたい!
スポンサーサイト

ドルベック制通貨USD/HKDをFX ONLINEでハイレバレッジ運用!

USD/HKD(ドル香港ドル)はドルベック制を採用している通貨なので、為替変動レートが固定されていることで、為替変動リスクがほぼないことは理解出来たと思います。

で、この為替変動のすくないUSD/HKD(ドル香港ドル)をどうやって効率的に運用するかになるかと思います。
まず現状のUSD/HKD(ドル香港ドル)ですが、レートは7.7520あたりでスワップは微妙にプラスという業者が多いようです。
つまり現在の状況であればスワップ目的+為替差益の両方を狙えるような好条件の状態です。

スワップ目的ならば、スワップ金利の多い業者を選べばいいでしょうし、為替差益を重視するならばスプレッド(買いと売りのレートの差)が小さい業者を選ぶのがいいでしょう。

ですが1つ考慮したいのが、
USD/HKD(ドル香港ドル)のようなレートが決まっている通貨で、なおかつ現在のようにレートがほぼ下限にある場合、

レート下落による為替損益<証拠金

となることが多いです。
となると出来るだけ証拠金が少なくできる業者が有利になります。
そうすると、おのずと業者は決まってきます。

その業者はFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)です。
通常は証拠金は1パーセントなのですが、ストップを指定することでUSD/HKD(ドル香港ドル)を1万通貨が証拠金1000円ほどで保有できます。
他にも取り扱っている業者はたくさんありますが、証拠金は最低でも1%は必要のようで資金効率を考えるとFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)しか考えられない状況です。

usdhkd1.jpg
写真はFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)でUSD/HKD(ドル香港ドル)を1ロット(10万通貨)の注文画面です。
10万通貨で証拠金額は約10000円ですので、1万通貨では1000円です。
ストップも40pipsあり、7.7480までレートが下がっても大丈夫。
レートは7.75までなので、一時的に下ヒゲが出ても7.7480なら安全圏です。

USD/HKD(ドル香港ドル)を1万通貨購入するにはドル円のレートが98円ほどなので、98万円。
98万円のポジションを1000円で保有できるので、レバレッジ980倍。すごいことになっています。

しかもいいことにFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)ではUSD/HKD(ドル香港ドル)の買いスワップが微量ながらプラスです。
これは運用しないほうがリスクかもしれないですね。

USD/HKD(ドル香港ドル)のレートが変動レート内のほぼ下限で、1万通貨が証拠金1000円程度でポジションがとれ、なおかつスワップもプラスというなかなかない好条件です。

しかし不安な点もあります。
FX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)でこの驚異的なレバレッジ運用がいつまでできるかです。
ちまたではレバレッジ規制の動きもありますし、やはりFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)での運用も期間限定のようですね。

私はFX ONLINE JAPAN(FXオンラインジャパン)でEUR/DKKのスワップ運用を始めましたが、USD/HKDでもスワップ運用+為替差益の両方を狙っていきます。


ハイレバレッジでEUR/DKK,USD/HKDを運用するならFXオンラインが一番のおすすめ!

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!

ドルベック制通貨USD/HKD(ドル香港ドル)を運用する!

FXで資金を運用する場合、最大のリスクはやはり為替変動になろうかと思います。
たとえトルコリラやランドなどの高金利通貨でスワップを受け取っていても、2008年のような金融危機が起こると、スワップ益で為替損益を補うことは不可能です。

その為替変動のリスクが限られているのが、ベック制を採用しているドルベック制のUSD/HKD(ドル香港ドル)です。

ペッグ制とは、自国の通貨と米ドルなどの特定の通貨との為替レートを一定に保つ制度で輸出競争力を持たない多くの国がペッグ制を採用しています。
ドルとペッグしている通貨をドルペッグ通貨、ユーロとペッグしている通貨をユーロペッグ通貨と呼びます。

香港ドルはドルペッグ通貨なので、香港ドルと米ドルは値動きが連動しています。
そのため、USD/HKD(ドル香港ドル)はほとんどレートが動かないということになります。

香港金融管理局によると、USD/HKD(ドル香港ドル)トは、7.75~7.85に収まるように定められています。
つまりレートの下限が7.75と限られているため、為替変動リスクがありません。

usdhkd.jpg
ここ半年ほどのUSD/HKDのレートです。
最近はほぼ底値付近で推移しています。

EUR/DKK(ユーロデンマーククローナ)の運用の記事でも述べましたが、為替変動リスクが限られているということは、レート下限までの必要資金が計算でき、手持ちのお金で最大限のポジション構築が可能だということです。

例を挙げて見ると、ドル円が95円~100円の間でしか変動しないようなものです。
しかも現在(2009年5月)、USD/HKD(ドル香港ドル)のレートは下限付近の7.75辺りで推移しています。
ということは、損値のレートでたくさんポジションをもっていれば為替変動のリスクはありませんし、いずれはレートがあがるので、そのときに利益確定できます。
また買いでスワップがプラスであればスワップ益+為替損益の両方が狙えます。

USD/HKD(ドル香港ドル)のスワップは現在はゼロもしくはマイナスのところが多いです。
がプラススワップの業者もちらほらありますので、十分運用価値はありそうです。
やはり為替変動リスクがほぼないというのが、金融危機を乗り越えた人にとっては安心できますね。

ですがもちろんいいことばかりではありません。
リスクもたくさんあります。
第一に香港ドルがベック制を廃止した場合
第二に、なんらかの地政学的リスクが発生し為替レートが固定できなくなる場合
第三にマイナススワップが増大しポジションを保有するのが難しくなる場合

他にもリスクはあると思います。
ですが投資をすること自体、ある程度のリスクは覚悟しなければなりません。
その中で出来るだけリスクの少ない投資法を個人個人で考えて運用すべきです。

最後にこのUSD/HKD(ドル香港ドル)も未来永劫ずっと利用できる投資法ではないということです。
いつ香港ドルがベック制を廃止するかもわかりません。
期間限定の投資法と理解ください。
ですので、USD/HKD(ドル香港ドル)の運用が出来なくなった場合の別の投資法も日々研究しておきたいですね。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
ランキング参加してます。更新の励みになるので応援してくれるとありがたい!
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
主要通貨・為替レート
外為オンラインブログパーツ
政策金利一覧表
fx
SAXO系スワップ金利
fx
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング
最新トラックバック
FC2カウンター
FX運用損益
2009年5月まで
マイナス250万ほど
2009年
5・6月+27,957円
7月+20,459円
8月+54,620円
9月+61,406円
10月+65,077円
11月+70,382円
12月+85,053円
合計+384,954円
2010年
1月+167,163円
2月+146,532円
3月+194,393円
4月+128,486円
5月+256,863円
6月+61,720円
7月+87,515円
8月+116,285円
9月+119,757円
10月+81,596円
11月+104,700円
12月+77,643円
合計+1,679,781円
プロフィール
こんにちは。「べっくせい」です。 30代半ばの♂です^^; FX暦は4年ほど。 2008年10月のサブプライム危機で壊滅的なダメージを受けました。損失額は約250万円。 絶望感に打ちひしがれましたが、2009年5月に仕事で貯めた資金約30万円で再スタート! 現在約200万円で運用!

Author:べっくせい
FC2ブログへようこそ!

おすすめFX業者一覧
FXブロードネット
1000通貨単位で手数料無料!スワップ金利も高水準!
手動トラリピには最適のFX口座!
5000円キャッシュバックもあり!
kakaku FX
RON(ルーマニアレウ)やRUB(ロシアルーブル)、MXN(メキシコペソ)などのマイナー通貨を含む150通貨の取引可能!
私のスワップ用メイン口座
DMM FX
最大レバレッジ50倍でスプレッドも業界最狭水準!
しかも最高水準のスワップポイント!
高金利通貨のスワップポジ+低金利メジャー通貨のヘッジ売り運用に最適!
フォレックス・ドットコムMT4
FOREX.com MT4(メタトレーダー4)
1000通貨単位、手数料無料で取引可能!
EA(エキスパートアドバイザー)を利用すれば自動売買(自動トラリピ)も可能です!またEUR/DKKを含む42通貨ペアが取引可能になりました!
スポンサー広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

美女為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。